シミの悩み

肌への刺激がシミになるなんて!

シミやそばかすが、いつかはできるのだろうと思ってはいました。ただ、シミやそばかすの原因は紫外線くらいの認識でした。日焼け止めクリームを塗ったり、日焼け止め効果のあるファンデーションを使っていれば、ある程度は防げるであろうと思っていました。

 

ですが、肌の敵は紫外線だけではありませんでした。ある日、実家に帰省した私はメイクを落とすために、母のメイク落としをかりました。普段は洗顔で落ちるBBクリーム程度しかぬらないので、家で使うのは普通の洗顔です。かりたコールドクリームを馴染ませて、ティッシュで拭き取った後、私は水で軽く顔を洗いお手入れをして、そのまま寝ました。

 

朝起きると、どうも肌がヒリヒリして、鏡を見ると部分的に赤くなっています。もともと肌が強くはないので、すぐには治らず数日ケロイド状になった後、ようやく治りました。

 

そして治ったと思ったら、よく見るとケロイド状になっていたところが、色素沈着でシミになっていました。
今でも後悔しています、なぜあの時ダブル洗顔がいるか確認せずに使用したのか、まさかこんな経緯でシミができるなんてと。

 

色が白い方なのでシミは目立ちやすく気になりますが、肌が弱いのでケシミンなどのクリームは少し怖いです。かと言って厚いメイクも苦手で、悩みのタネです。

 

 

シミ対策にはビタミンCが有効

私はもともと肌が白い方で、若い時から顔のそばかすが気になっていました。
それはシミなのかもしれませんが、目の下や頬の上に方に茶色いブツブツがあります。

 

メイクをすると、そのそばかすは気にならなくなるので、なるべくメイクをして隠すようにしていました。
しかし、年齢を重ねていくうちに、そのそばかすが濃くなっていきました。

 

今では完全にシミになってしまい、さらに瞼の辺りまでシミができるようになりました。
シミはできてしまうとなかなか消すのが難しいものです。

 

今ではメイクをしても消えなくくらいの濃さになってしまいました。
シミがかなり気になってきたのですが、昨年、あるテレビ番組でシミを減らす良い方法知り、今ではそれを実践するようにしています。

 

それは積極的にビタミンCを摂っていくことです。
今までも食事の中で意識してビタミンCを摂ってきましたが、それだけでは追いつかないくらいのシミになってきています。

 

そこで、昨年からビタミンCのサプリメントを利用しています。
特に日差しが強くなる夏の季節はほぼ毎日、サプリメントを飲み続けました。

 

昨年の夏はそれほど効果がなかったのですが、それから引き続き、ビタミンCを摂るようにしたら、今年はかなりシミが薄くなってきているのが分かりました。

 

page top